スポーツ選手とケガ

スポーツ選手にとって選手生命を左右するのが試合中や練習中に起こすケガです。誰も好きでケガをするわけではありませんがケガをするかしないかは紙一重のところで戦っているのだと思います。何人ものスター選手が有力視されながらいつの間にか消えていくのが現実のような気がします。常日頃、地道な基礎練習をしていくことがいかにだいじかを感じています。野球のイチロー選手を見ているとつくづくそれを感じます。サッカーの選手は現役でプレー出来るのは三十代前半でピークを迎えてしまいます。限られた時間のなかでいかにスターとしてプレーできるかはいかにケガとの戦いに勝てるかにかかっていると思います。 コメント[0]

コメントを残す