スマートフォン

最近の携帯電話は日進月歩の変化でスマートフォンが支流を占めてきました。電車の中でもスマートフォンがかなり増えたように思います。日本の国民性の表れなのか新しくないと時代に取り残されると感じているように思われます。しかしながら最近若い人たちのあいだで通話料金の滞納者が173万件もあるそうです。スマートフォン本体の分割も含まれて月々の料金を払いなくなり銀行との取引もできなくなるというケースのようです。滞納をすると銀行ではブラックリストに載ってしまい住宅ローンなどをくむときなど融資を受けられなくなるそうです。日本は内需を中心にして発展してきた国のような気がします。電化製品にしても次から次に新しく便利なものを作り上げ回転させてきたように思います。私は今のところすぐについてはいけないので携帯電話は話が出来ればよいと考えてはいますが時代の流れには逆らいないとスマートフォンに変わるのかもしれません。くれぐれも支払い能力におおじた使用方法を考えるべきだと思います。 コメント[0]

コメントを残す