反日運動

連日、中国では尖閣列島の領土問題をきっかけに反日運動が激しくなっています。参加しているのは若者を中心にしたグループのようです。でも冷静に見ていると反日だけが目的ではないようにおもいてなりません。今の中国の現状を見ていると働く世代の考え方が仕事をして収入を得ることよりも自由奔放に生活したいと考えるようになっているのが現状のようです。政治批判をすればすぐに逮捕されるのが現実のようで、そのほこさきが日本に向かっているように感じてなりません。冷静な対応を望みたいと思います。 コメント[0]

コメントを残す