欲望

東日本大震災が起きて私は人間の欲望に最限がないことをつくづく感じました。しかしながらこの欲望がなかったら国の発展はないとも言えるのです、これが資本主義の特徴なのだと思います。この大震災を機に国民全員ですべての便利さについて考えてみるよい機会なのではないかと思います。公共施設、駅、夜の街路灯などかなり暗い気がしますが誰も文句言うひとはいません。これが当たり前なのだと思えば我慢できるのだと思います。皆さんはどのように感じますか。 コメント[0]

コメントを残す