消費税

消費税増税が閣議決定されました。果たして10パーセントまでいくのか賛否両論が渦巻いています。しかしながら政治家たちの話しを聞いていると自分の政治家生命ばかり考えているように感じてなりません。国の借金のつけを先送りすることはこれ以上許される状況ではないように思います。誰かが今の状況を変えなくてはならないなか野田総理は政治家生命をかけています。誰も上がる事を喜ぶ人はいませんが益々高齢化が進み福祉対策を考えるとやむを得ないのではないかと思います。 コメント[0]

コメントを残す