競技会を見て

競技会シーズンに入ってあちらこちらの会場で盛んに行われています。今日は久しぶりりアマチュアスタンダードBクラスの審査をしました。気がついたことを書いてみたいと思います。まず感じたことは全体的に音楽をもっとよく聞いて踊るように心がけること、フロアーを早くまわることがダンスではないと言うことです。とくにクイックステップはほとんどのカップルが陸上競技のようにみえてしまうのです、もしこの中でゆったりとベーシックステップを踊るカップルがいたらさぞかしいい意味で目立つことでしょう。タンゴにおいても早く移動することを考えすぎて音楽を外すカップルが目立ちます。審査員は冷静な目で見ています、狭いフロアーそんなに急いでどこに行く。焦らずに踊る事を心がけて下さい。ヴィニーズワルツは全員が音楽に合っていません、練習でもなかなか踊らないと思いますが練習の始めにウォーミングアップのつもりで練習する事をおすすめします。意外とトラブルがなく出来ると思います。私たちはよく最初に練習します。アマチュアカップルのレベル が少しでも上がる事を願っています。いろいろ書きましたがよく練習されてるカップルも何組かはいましたが正しいレッスンを受け技術の向上を目指して下さい。 コメント[0]

コメントを残す