競技会を見て

先日の日曜日にJCF主催の競技会がありアマチュア部門で感じたことを書いてみたいと思います。まず一番に感じることは音楽に合わない選手が非常に多いように感じます。私も現役時代はフロアで踊っていると、自分だけが動いていないのではないかと感じたものでした。審査員は冷静な目で見ているので、焦ることなく音楽をよく聴いて踊ることを心がけていきましょう。特に左回転のヒィガーを踊るとき回転を意識し過ぎて音楽よりも早くなってしまうようです。二番目に感じたことはフットワークの悪い選手も目立ちました。ヒールから出るところをボールから出てしまうためスムーズな動きが出来なくなってしまいます。自分がいま正しく出来ているか確認してみてください。上位クラスではウィンナワルツが入りますが全員が音楽をはずしていました。審査員泣かせの種目です。二人で踊るときインサイドターンをしっかり練習すると良くなると思います。クイックステップでは難しいステップはできるだけ避けてシンプルなステップで踊る事をお薦めします。以上感じた事を書い てみました。 コメント[0]

コメントを残す