経済成長

中国における経済成長は目を見張るものがあります。過去日本でも高度成長時代を経験しています。しかしながらどちらにも発展することによるギャップがあるように感じています。それは成長する事により起こる環境破壊です。日本でも光化学スモッグ注意報が連日のようにありました。特に気管支炎などを起こす住民はあとをたちませんでした。でも日本は国をあげて環境改善をしようと努力し現在に至っているように思います。中国においてはどうでしょうか?新聞を見て驚くのは数百メートル先が見渡せないほどのスモッグに覆われている写真です。そのスモッグが偏西風に流されて日本に届いているのです。私は以前にこれからの中国は環境問題に取り組まなくてはいけないと書いたような気がします。しかしながら住民が反発できないのが民主主義社会と共産主義社会の違いのような気がします。今こそ住民が団結して国を変えていくような事をしなければ環境を変える事もできないような気がします。 コメント[0]

コメントを残す