立春

立春をすぎてもまだまだ寒さが続いています。日本海側では例年になく雪が多く自治体でも除雪費用が底をついてしまう状況のようです。年を重ねると寒さが身にしみて感じるのは私だけではないようです。でも春はもうそこまでやってきています。我が家で植えてあったチュウリップが芽を出してきました。まだ数は少ないですが毎日覗いてみるのが楽しみです。昨年は球根の植えかたが浅かったため鳥に見つけられてほとんど食べられてしまいましたが今年は被害もなく開花するのが楽しみです。パンジーやビオラの花も寒さに耐えてきれいに咲いています。雪国に住んでいるかたたちも雪解けを待ち続けていることでしょう。もうちょっとの辛抱です。 コメント[0]

コメントを残す