ウィンブルドンテニス

ウィンブルドンテニス選手権は77年ぶりに英国のアンディマリー選手が優勝しました。決勝戦のテレビ放送は英国全土で30パーセントを超える視聴率でした。英国では国をあげてマレー選手に国民に元気と勇気を与えたとしてナイトの称号に値するサーを名前の前につけることを王室に助言すると政府が発表しました。日本では国民栄誉賞がありますがウィンブルドンの長い歴史からすればこの優勝はまちにまった快挙のように思います。かなうことを願っています。 コメント[0]

コメントを残す