JCF競技会

先日JCF主催のユニバーサルグランプリダンス選手権が開催されました。プロの部にはアメリカから世界ナンバー2のビクターファン組が出場し最後までお客様も興味深く見られたのではないかと思いました。スイングのダイナミックさやムーブメントのスムーズさは他の選手に比べると飛び抜けているように感じました。ムービングダンスではライズアンドフォールをするときの動きのなめらかさが何とも言えない美しさでした。タンゴではシャープさのなかに体の内部から出るしなやかさがあり床にピタッと吸い付いているように感じました。最近はダンスがスポーツダンスと言われていますが私は芸術ダンスであってほしいと願っています。アマチュア部門ではエントリーが少ないのがとても残念でなりませんでした。組織や団体にとらわれることなく出場してくれることを願っています。 コメント[0]

コメントを残す