ブラックプール

今日、たまたまテレビを見ていたら世界各駅停車の旅という番組がありました。なんと懐かしい英国のブラックプールの街が番組の会場でした。ブラックプールは英国最大のリゾート地だそうです。番組のタイトルはダンスとレジャーの街といううたい文句でした。ダンスの競技会が行われる会場が誰もいない状態で写されたときはダンスをしている人なら一度は踊ってみたいなと思うのは私だけではないなとつくづく思いました。私は現役時代に何度か行きましたが周りをゆっくり歩くことはなく競技会だけで終わった記憶だけです。ブラックプールのダンスの歴史は古く世界的な大会は1920年から行われていたそうです。今では全英選手権が毎年五月に開催されています、世界最高のボールルームダンスの競技会は世界が注目している大会です。また近くにはタワーボウルと言う所があり地元の人たちがグループレッスンなどで楽しんでいます。会場の雰囲気がなんとも言えないクラシックな内装でまた電子オルガンでの演奏も最高で踊れない人でもこの会場にいったら体が自然と動いてしまうことでしょう。映画シャルウイダンスのロケにも使われました。ブラックプールのベストシーズンは8月だそうです。街を鮮やかなイルミネーションが飾り立て路面電車もカラフルに飾られて最高だそうです。また近くの公園なども見所満載のようです。次に行く機会があれば8月に行ってみたいと思います。ダンスの競技会のない時でいいです。 コメント[0]

コメントを残す