新聞

毎日新聞を見ていると世界の政治、経済、テロ事件、など情報に事欠くことがありません。北朝鮮の政治家の死刑ニュースには世界中がこの国はどこに進んでいくのか警戒したのではないでしょうか。ヨーロッパではいまヘイトスピーチが話題になっています。移民や難民を汚い言葉で非難する表現のようです。日本でも一部では隣国の人々を非難するグループもあるようです。あまり見ていて気持ちのよいものではありません。アフリカではマンデラ元大統領が死去し世界中が彼の功績をたたい追悼しました。日本に目を向けると自民党政権が少し速すぎるのではないかと思うほどの勢いで次々と新しい法律が可決しているようにおもいます。ちっと心配な気もします。ひとりごとでした。 コメント[0]

コメントを残す