PM2.5大気汚染

中国の大気汚染がますますひどくなってきています。日本にも春先になると汚染物質が飛んでくるようになる事でしょう。中国では年間に100万人を超える人たちが大気汚染の影響で亡くなっているそうです。肺疾患や白血病などが多いようです。なんと驚きの数字ではないでしょうか。私は以前からこれからの中国の最大の課題は環境問題ではないかと思っていましたがジワジワと汚染が広がって来ました。リーマンショック以来少しづつ景気が落ちて来て製鉄所が廃業に追い込まれるなどして大気がきれいになるのもつかの間、今度は失業、土壌汚染など影響は計り知れません。日本でも高度経済成長の時は大気汚染は深刻でした、今でも病気で苦しんでいる人たちもいます。中国がこれ以上ひどくならない事を願っています。 コメント[0]

コメントを残す